苫米地先生の最新教材



selected entries

categories

archives

The Power of CHI!気の力で人間改造自由自在!中国武術の奥義“気功語(CHI)〜人生を変えるノウハウ〜

苫米地英人氏の書籍を1冊でも読んだことがあるのなら
内部表現の書き換えという言葉に興味があるのなら、
↓↓↓↓↓↓


とてつもない変性意識を実現するDVD

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.03.01 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

スコトーマ外しはきつい

 スコトーマ外しはきつい。

どんな作業でも、慣れてくると、必ず盲点ができるし、もっと効率的な方法があるかもしれないのに、面倒な今までの方法のほうが安心だったりする。

しかも、今までの方法を後押しすることばかり起きる。

人間全体がスコトーマを強くするという習性があるせいか、社会全体として、

スコトーマを強める方向の流れがある。

ミスとかトラブルがあると、怒るというのが、実は関係無いようで典型的な社会的スコトーマ強化作用。

ミスやトラブルによって、顧客等が騒ぎ立てるのが嫌なので、できるだけ、過去にうまく行った方法を実行しようとする傾向ができてしまう。

グーグルでは、新しいことをやろうという案がでたら、だいたいOKらしい。

旧態依然とした会社では、だいたいNG。

そこが急激に成長する会社との違いなのかも。

ただ、だいたいNGの会社でも、そこそこ生きていける。

その、そこそこ生きて行ける所が、また、スコトーマを強化してしまうのかも。

相棒 DVD-boxを買って、見ているけど、良い意味でスコトーマ外れてる


スポンサーサイト

  • 2012.03.01 Thursday
  • -
  • 14:58
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク