苫米地先生の最新教材



selected entries

categories

archives

The Power of CHI!気の力で人間改造自由自在!中国武術の奥義“気功語(CHI)〜人生を変えるノウハウ〜

苫米地英人氏の書籍を1冊でも読んだことがあるのなら
内部表現の書き換えという言葉に興味があるのなら、
↓↓↓↓↓↓


とてつもない変性意識を実現するDVD

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.03.01 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

シューマン共振と脳波

 シューマン共振と脳波が関係しているらしい。
Wikipediaによると、
「球の地表と電離層との間で極極超長波 (ELF) が反射をして、その波長がちょうど地球一周の距離の整数分の一に一致したもの」
具体的には、
「7.83 Hz(一次)、 14.1 Hz(二次)、 20.3 Hz(三次)、…」ということらしい。
これは、脳波の7.83 Hz〜14.1 Hzのアルファ派、14.1 Hz〜20.3 Hzのベータ派と相関関係が見られる。
シューマン共振発生器にあたるものというと、アコースティックリバイブ 超低周波発生装置


多分これならシューマン共鳴波を発生させることができる。
脳波と相関関係があるのも納得できる。
なぜなら、太古から浴び続けている周波だから。
ただ、脳波が存在する理由は未だ不明らしい。
シューマン共振との関連性によって解明されるのかもしれない。


スポンサーサイト

  • 2012.03.01 Thursday
  • -
  • 12:01
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク