苫米地先生の最新教材



selected entries

categories

archives

The Power of CHI!気の力で人間改造自由自在!中国武術の奥義“気功語(CHI)〜人生を変えるノウハウ〜

苫米地英人氏の書籍を1冊でも読んだことがあるのなら
内部表現の書き換えという言葉に興味があるのなら、
↓↓↓↓↓↓


とてつもない変性意識を実現するDVD

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.03.01 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

アドラー心理学と子育て

 アドラー心理学というと、性格診断とか、人間関係に関するものが入門的な書籍では紹介されることが多い。
野田俊作の本が結構いいかも。
アドラー心理学というと勇気づけも有名。
結構、心理学初学者にとってはふれあうことが多いかも。
ただ、安易に読むと勘違いしてしまいがち。
性格診断とかのテストでも、生い立ちからフロイトとは違った見解を元にしている。
特にエディプスコンプレックスに関しては反対の立場だそうだ。
エチカの鏡でも紹介されて、話題になっているらしい。
しばらくは本とか売れるかも。
結構弱者的にとらえられて、批判されがちだけど、性格を変えたいとか勇気づけをしたいとか、子育てに応用したりとか、日常生活には、わりと身近で、役立つことも多いと思うし、そんなに後ろ向きなものでもないと思う。
カウンセリングをしたりするのなら、一通りは知っていた方が無難。

ネガティブにならない画期的な方法

 ネガティブになるとかネガティブにならないとか言う。
そもそもネガティブってどんな状態だ。
過去のことを悔やむことか、未来のことを心配することか。
現在のことを悲観することか。
プラス思考、引き寄せの法則、マーフィーの法則。
巷にいろいろ成功法則が流布されている。
そして、ポジティブシンキングの信者増殖中。
イメージングによって、よい未来を描くことで、その思考が現実化するとか。
ナポレオンヒルが言っていたような。
間違ってはいないだろう。
ただ、イメージングが難しい。
イメージをありありとリアルにすることが簡単にできたら、見えないものが見えてしまう。
危ない人ということになってしまう。
さらに、イメージだけでは、臨場感は、まだ低い。
現実と見まごうためには、どうしても触覚が必要になる。
ある程度の距離があるのなら、精巧な3Dでもよいのかもしれない。
ただ、現実にあるものと実感が一番わくのは、触ることができるということだろう。
現実であると、勘違いすることは簡単。
例えば、携帯にメールが着たら、そのメアドを元に、友人や恋人などがメールを送信してくれたということを疑う場面は少ない。
そこで、心のこもったメッセージを受け取れば、それは事実だと認識できる。
つまり、臨場感も一定の尺度で捉えることができるものではありえないということ。
苫米地英人 宇宙を語るで、量子論などと絡めて、自説を展開していたが、結局、ありとあらゆるものが絶対的ではないというのは真理なのかもしれない。
そこで、何がネガティブで何がポジティブであるかということは、一概には決めることはできない。
ただ、相対的な方向性は定義可能。
ネガティブにならない画期的な方法は、毎日、少しでもネガティブにならないようにするということ。
その時点でネガティブではない。

確証バイアスの例

 確証バイアスとは、自分の先入観や信念に肯定的な考えなどを信じてしまうということです。
自分でもこのとおり動いてしまうことがよくあるので、実感がある話だと思います。
血液型占いがこの具体例として有名です。
たった4パターンの血液型で人間が類型化されてしまうという、とても雑な仮説を、多くの日本人が信じているという不思議な現象です。
そして、血液型占いなどの本が、とてもたくさん売れているので、この洗脳を解こうという意欲も減ってしまいます。
脱洗脳するよりも、本を売ったほうがよいからです。
しかも、弊害は少ないと思われます。
ロールシャッハ・テストで、インクのしみが、自分の知っているものに見えてしまうという、まさにバイアスがかかった状況です。
茂木健一郎の「脳の中にいる天才」で、マインドセットという言葉が紹介されていましたが、その定義は一言で言うと、思い込みです。
人は、自分の知識をもとにしたフィルターを通してしか、外界を認知できないので、バイアスをはずしてものごとを判断することは難しいのです。
苫米地英人さんに言わせると、スコトーマに陥るといった感じです。
確証バイアスを回避するには、抽象度をあげるしかないでしょう。
この確証バイアスはそういったものだけでなく、ネット通販でものを購入するときに、顕著に現れます。
ちょっと欲しいと思ったものは、感想、レビューを検索して、良いことが書いてあるのを探してしまいます。
認知心理学で研究されている作用ですが、詐欺、悪徳商法だけでなく、普通の営業にも応用できるので、注目されています。
FXなどで値動きが激しいものをトレードしているときも、ついつい、まだまだ値上がりすると思われる情報を探して安心してしまったりします。
他人に利用されなくても十分危険な心理作用です。
ジンクスなども信じていなくても、聞いてしまうと、気になるので、バチがあたるよなんていわれたり、朝のテレビの占いが悪かったりすると気分が乗らなくなります。
肩甲骨をはがす ジェイコブソンの筋弛緩法

| 1/1PAGES |