苫米地先生の最新教材



selected entries

categories

archives

The Power of CHI!気の力で人間改造自由自在!中国武術の奥義“気功語(CHI)〜人生を変えるノウハウ〜

苫米地英人氏の書籍を1冊でも読んだことがあるのなら
内部表現の書き換えという言葉に興味があるのなら、
↓↓↓↓↓↓


とてつもない変性意識を実現するDVD

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.03.01 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

苫米地英人さんの英語学習法

 苫米地英人さんの英語学習法の本、
よく読んでいます。

読んでいるとなんとなく、英語喋れるようになりそうだけど、
結局、付属のCDとか聞かずに理論だけ納得して終わりになります。

機能ぐらいから、高松英語無料電子書籍というものが手に入ります。
無料だったのでダウンロードして読んでみました。

60ページほどの電子書籍ですが、一般的によく書店で販売されているような
内容は、ほとんど網羅していました。

それだけだとガッガリなんですが、よくよく読んでいると、
苫米地さんと似通った理論もありました。

一言で言うと文法は意味がないということです。
よく、苫米地さんは、トイレでジョンって言ったら、
紙がないという意味だと言います。

それは、状況が言語の意味を確定するので、文では伝わらない部分が
たくさんあるということです。
それもそうですが、文法によって、学んだ言語に一番かけているものを
高松英語無料電子書籍は、気づかせてくれました。

それは、ゲシュタルトができないということです。
英語のゲシュタルトをたくさん作ることで、
英語がどんどんしゃべれるようになります。
アメリカ人の友人と話すときは、話が通じます。
それは、友人同士でゲシュタルトを共有しているからです。

スコトーマ外しはきつい

 スコトーマ外しはきつい。

どんな作業でも、慣れてくると、必ず盲点ができるし、もっと効率的な方法があるかもしれないのに、面倒な今までの方法のほうが安心だったりする。

しかも、今までの方法を後押しすることばかり起きる。

人間全体がスコトーマを強くするという習性があるせいか、社会全体として、

スコトーマを強める方向の流れがある。

ミスとかトラブルがあると、怒るというのが、実は関係無いようで典型的な社会的スコトーマ強化作用。

ミスやトラブルによって、顧客等が騒ぎ立てるのが嫌なので、できるだけ、過去にうまく行った方法を実行しようとする傾向ができてしまう。

グーグルでは、新しいことをやろうという案がでたら、だいたいOKらしい。

旧態依然とした会社では、だいたいNG。

そこが急激に成長する会社との違いなのかも。

ただ、だいたいNGの会社でも、そこそこ生きていける。

その、そこそこ生きて行ける所が、また、スコトーマを強化してしまうのかも。

相棒 DVD-boxを買って、見ているけど、良い意味でスコトーマ外れてる


苫米地英人氏の洗脳論語読みました。

 苫米地英人氏の洗脳論語読みました。
儒教は奴隷を作成するのだとか。
全般的に国家に採用されるような宗教にはそういう側面が見られるとか。
だから、支配者はその宗教をえらんで統治に利用しようとするらしい。
相変わらず、苫米地さんは鋭い意見をズバズバ説いている。
洗脳論語では、論語が洗脳に利用するのに都合の良い書物だと言っているけど、洗脳論語そのものでも十分洗脳されてしまった。
苫米地氏に言わせれば、スコトーマを外してあげたということになるのかも。




目上の人を…とかお年寄りを…といった表現は日本人にとって馴染み深いように思えるけど、落ち着いて考えてみると、街で迷惑をかけてきたおじさんとかに対して、
目上の人だから尊敬しないといけないなんて思わないし、そう思わないことに対しても、全く違和感を感じない。

家庭や会社などの集団にはいったときなどに、そういう儒教的な感覚が出てきてしまうみたい。
でも、苫米地先生にため口聞いたら怒られそう。





ルータイスのアファメーションって本が出版されている。
帰りに本屋で探してこようと思います。


ホリエモンスコトーマはずれすぎ

ホリエモン スコトーマはずれすぎです。
「儲けたいなら科学なんじゃないの?」という堀江貴文さんと成毛眞さんの対談本を読みました。


ホリエモンが成毛さんの発言否定しまくりだけど、二人とも、すごいと思いました。
スコトーマがはずれすぎ。
ビジネス的な観点から、物事を見る気持ちが強いせいかホリエモンの方がスコトーマがはずれている度合いが高く、抽象度も高いと感じました。

ホリエモンはAV業界などエロ業界は、もうブルーレイには投資していなくて、DVDのラインの減価償却が終わったら、ストリーミング配信のみに注力する流れになっていると言っていました。

昔の映画とか見ると、妙にいやらしかったり、青木雄二さんのナニワ金融道も、絵に関していうと、他の漫画の方がうまいのに、かなり強いリアリティを感じます。
つまり、ブルーレイで、いくら映像を鮮明にしても、臨場感が強くなるわけではないということです。

【送料無料】ナニワ金融道(7)

【送料無料】ナニワ金融道(7)
価格:777円(税込、送料別)



技術は進歩して、リアルと区別が付かなくなってくるかもしれないけど、ビジネスとしては、リアルを超える臨場感がある方が有利ということかもしれません。


石井裕之  クイックニング 読んでいます。

石井裕之さんが翻訳したスチュワート・ワイルドのクイックニングを
読んでいます。
気づいていないかだけかもしれませんが、クイックニングって何か半分以上読んだけどよくわかりません。




この本だけ読むと、エーテルの意味がいまいちわからないかもしれません。
わからないというか誤解しそうです。

とてつもない変性意識を実現する方法PDF版を実際に買いました。

かなり、オカルトに傾倒した文に感じされるし、そのまま
鵜呑みにしてはいけない部分があると思います。
でも、スチュワート・ワイルドのエーテルに対する、画期的に深い理解をしることができます。
エーテルを伸ばしたりねじったり、いろいろするエクササイズに関しては、石井裕之さんが以前に語ってしましたが、その意味がよくわかりました。



<a href="http://yakyunansikisen.seesaa.net/">実践評価 少年野球・中学野球・草野球・あらゆる軟式野球の戦術、作戦、必勝法を網羅した軟式野球の兵法【野球】</a>

 


大量に読書をすることのメリットと苫米地理論

 苫米地英人さんの理論で有名なものに、スコトーマがあります。
スコトーマとは、盲点という意味の眼科の用語だそうです。
要は、自分に見えていない部分ということです。
ルータイスは素人の女性を抜擢して、自分のスコトーマをはずそうとしたそうです。
専門的になればなるほど、専門バカと言われるように、スコトーマが生じやすいのです。

関係ありませんが、この本は良かったです。
↓↓↓↓
【送料無料】願いがかなうクイック自己催眠
↑↑↑↑
テキストを読み上げるだけで、自己催眠がうまくいくという方法です。
地味なカバーで、普通の人は、まず手に取らないと思われる良書です。

本を読むときも同じです。
ある分野の本を一冊読むと、なるほどと思って、知識が増えます。
次の本をよんでも、なるほどと思って、知識が増えます。
そうやって、何冊か読んでいくと、その分野に関する知識がついてきます。
すると、今までは、本を読むたびに洗脳されていたのが、今までの知識を基準に判断するようになるので、新しい本の知識は間違っているような気がしてきます。
それでも本を読み続けます。
すると、あるとき、ふっと気づきます。
本によって、書いてあることに全く矛盾することがあると。
一般的に活字の情報には、正確性が担保されていると感じやすいのですが、実際には、ネットの世界でも如実に現れている様に、全くのデタラメな情報が蔓延しています。
そういったことに気づくのが、多読の良いところです。
スコトーマが外れて、抽象度が上がって行くということです。
空まではいけないかもしれませんが、確実に上の視点にあがっていくことができます。

これに気づくためには、私の場合は、同じ分野の本の何十冊も読みました。
数冊よんだ程度では、逆に考えが凝り固まるだけです。


 


アドラー心理学と子育て

 アドラー心理学というと、性格診断とか、人間関係に関するものが入門的な書籍では紹介されることが多い。
野田俊作の本が結構いいかも。
アドラー心理学というと勇気づけも有名。
結構、心理学初学者にとってはふれあうことが多いかも。
ただ、安易に読むと勘違いしてしまいがち。
性格診断とかのテストでも、生い立ちからフロイトとは違った見解を元にしている。
特にエディプスコンプレックスに関しては反対の立場だそうだ。
エチカの鏡でも紹介されて、話題になっているらしい。
しばらくは本とか売れるかも。
結構弱者的にとらえられて、批判されがちだけど、性格を変えたいとか勇気づけをしたいとか、子育てに応用したりとか、日常生活には、わりと身近で、役立つことも多いと思うし、そんなに後ろ向きなものでもないと思う。
カウンセリングをしたりするのなら、一通りは知っていた方が無難。

シューマン共振と脳波

 シューマン共振と脳波が関係しているらしい。
Wikipediaによると、
「球の地表と電離層との間で極極超長波 (ELF) が反射をして、その波長がちょうど地球一周の距離の整数分の一に一致したもの」
具体的には、
「7.83 Hz(一次)、 14.1 Hz(二次)、 20.3 Hz(三次)、…」ということらしい。
これは、脳波の7.83 Hz〜14.1 Hzのアルファ派、14.1 Hz〜20.3 Hzのベータ派と相関関係が見られる。
シューマン共振発生器にあたるものというと、アコースティックリバイブ 超低周波発生装置


多分これならシューマン共鳴波を発生させることができる。
脳波と相関関係があるのも納得できる。
なぜなら、太古から浴び続けている周波だから。
ただ、脳波が存在する理由は未だ不明らしい。
シューマン共振との関連性によって解明されるのかもしれない。


短睡眠の方法

 短睡眠の方法としては、ベッドの改善、食生活の改善、体内時計のリセットなどがあげられる。
短睡眠で生活できれば、生産性が大幅にアップする。
いろいろな書籍に睡眠時間を短くする方法が説かれているが、もっとも効果的なのは、睡眠中の周りの騒音等のノイズを減らすこと。
短い時間でも集中して眠ることができれば、極端に効率のよい睡眠になる。
睡眠は時間よりも質が重要とされる。
苫米地英人氏も睡眠に関する本を今年2冊くらい出したような。
なんとなく読んでなかったけど、今度読んでみようと思う。

過去の歴史上の偉人たちにもショートスリーパーは結構いる。
今でも有名人で、あまり眠らない人がいる。
生産性がもともと高い人間に、時間が与えられたら、とても大きな仕事をすることができる。
夜に寝る時間が少なくて、昼間にマイクロスリープで補っているという方法の人もいるし、昼間は全く眠らないという人もいる。
昼寝によって、1日を2分割するという方法もある。

3時間睡眠法で差をつけろ!寝起きも頭すっきり。オリジナル短眠法で受験も資格もビジネスも楽々突破


特に資格などの受験生にとっては、短睡眠は魅力的なスキルだ。
眠りを削っても、集中力が落ちたら元も子もないが、逆に能力がアップするのなら、こんなにすばらしいことはない。
ショートスリーパーになるためには、やはりある程度の訓練が必要だが、コツがわかっていないと、すぐにもとの状態に戻ってしまう。
無理しても、何日かしかもたないので、方法論を学ぶことは重要。
有名人だと、みのもんた、京極夏彦、藤本憲幸とかがいるけど、意外と上戸彩がそうだったりする。
上戸彩は睡眠時間3時間で足りるらしい。
天才と呼ばれる人でもアインシュタインなどは、ロングスリーパーだ。
睡眠が短いと、単純に時間が増えて、トータルの生産が増えるが、そもそもパフォーマンスを上げるためには、苫米地英人氏によると、緊張と弛緩のバランスを、対象となる行動とマッチさせないとうまくいかないらしい。
その典型例は、マイケルジョーダンが野球に転向したのに、よい結果を残せなかったことだそうだ。
バスケと野球では、テンポが違いすぎて、緊張と弛緩のバランスを野球にあわせることができず。
IQが下がってしまったのだろう。

 


苫米地英人の抽象度を上げるトレーニングの意味

苫米地英人というと、抽象度という言葉を思い出す。
抽象度を上げることで、物事を俯瞰することができるので、IQがアップするのだ。
抽象度という言葉の意味は、わかりにくいかもしれない。
反対語は具体度といった感じになるのだろうか。
マイクロソフトの.Netのプログラミングが理解できていると、簡単に理解できる。
.NETでなくても、オブジェクト指向のプログラミング言語だと簡単だ。
.NETではクラスは階層化されていて、使用するときにオブジェクトのインスタンスを生成する。
このときのインスタンスは、具体的な実態とも言うべきもので、クラスは概念だと考えられる。
つまり、階層化されたクラスの上へ行くほど、抽象度が高いということになる。
苫米地英人氏がよく説明に使うのは、犬よりも哺乳類、哺乳類よりも脊椎動物の方が抽象度が高いということです。
そして、犬よりも、自分のうちで飼っている犬の方が抽象度が低いです。
抽象度を上げるトレーニングとして、共感覚のトレーニングや、感情をラベリングするものなどを紹介しています。
なぜ、そんなに抽象度を上げることを推奨するのかというと、そうすることで、幸せになることができるからです。
幸せになりたいというのも抽象度が低いですが、あげていくことで、自分のことにこだわらなくなります。
そして、人類の、生命の、宇宙のことを考えることができるようになると、この世から戦争もなくなるし、全ての存在が幸せになることができるのです。

| 1/6PAGES | >>